どこでも中華料理店に行ってしまう。

アメリカだろうがドイツだろうが、初日だろうが中華に行ってしまう。日本食もいいけれど概ね高くつくことが多いので、オプションとしてはやはり中華である。

Hilton San Francisco Financial Districtの目の前にあるR&G Lounge(嶺南小館)は揚げた蟹が名物らしく、早速いただいた。考えてみればこんなかたちで揚げられた蟹には確かにあまり出会すことがないような気がするが。クリスピィで塩気の強いコイツはビールにとても合う。

秀逸な味かどうかは別として、夜の宴にはぴったりの一品であった。

その他のメニューも平均点くらいであり、色んな口コミサイトで謳われるほどエクセレントではないが、過度な期待をしていかなければ比較的おすすめできないこともない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です