オートミール変法その2

オートミールへの求道は続く。


今回の変法、というかトッピングはお馴染みの瓶詰のなめ茸である。
調理には定番の豆乳+水を使うが、加熱後小さじ一杯のなめ茸を投入することで、塩分と旨味を足す。


なめ茸自体に味がついているので、これを入れるだけでOK。よく混ぜていただく。極めて簡単、かつ味の満足度も高いのだ。

他の塩分系トッピングも同様だが、豆乳ベースにしていることで実に円やかな仕上がりになりGood!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です