オートミールを挽いて細かく、吹きこぼれを防ぐことは可能か?!

クエーカーのオートミールが切れたので、さらにお得なものを探し、業務スーパーのオートミールに辿り着いた。クエーカーの通常パックは28gx12袋=約610円/336gであるが、業務スーパーの輸入モノは500gで約340円であるから、コストだけを言えば業務スーパーの圧倒的な勝ちである。


しかし味や食べやすさからすると、クエーカーのレギュラータイプは良くできていて、僕は今のところ1番と思っている。業務スーパーのものも悪く無いが、難点が見つかった。


オートミール


粒が大きく、加熱に時間が掛かる。レンジで調理している僕にとっては、吹きこぼれが大きな課題であり、加熱状態を見ていないと常に吹きこぼれる。推奨の加熱時間は3分だが、3分やると確実にこぼれる。されば加熱時間を短めにと思うと、硬さが残りあまり美味しく無い状態になってしまうのだ。


マジックブレット


そこで今回、粒を挽いて少し細かくし、短い加熱時間で程よく調理してみようと思いついた。そこでマジックブレットの登場である。コイツは本当に良い、手軽に使えるしパワーも十分、そして洗いやすい。この手の器具は買ったはいいが使わないというのが常であるが、これは使える。先日サンバルを作った際にも大活躍したものでもある。


マジックブレット


専用のカップにオートミールを入れる。回転ブレード部が本体側でなくカップ側につくので洗いやすい。


オートミール


マジックブレットにオートミールを入れ、ミルをかけること0.3秒(正確に測った訳ではないが一瞬)、すぐに細かくなり、イイ感じに。これは本当に素晴らしい。


オートミール


挽いたものをいつもの大きめのカップに入れ、豆乳1/3カップ、を目分量で加え麺つゆを落とし、2分間加熱してみる。吹きこぼれなし、完全調理成立!


和風オートミール


そこに、麺つゆ小さじ一杯、ネギを散らすと、なんだか料理っぽくなる。


和風オートミール


かき混ぜていただく、うまい!!
我ながら好く出来ていると思う。海外出張にネギを持っていくのは容易ではないけれど、麺つゆの携行はありですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です