スリランカの途は遠くて

スリランカ系のカレーがうまくて、頻繁には食べられないのだけれど、好きで。家で作っちまえばいつでも食えるじゃん!

と、思うのは簡単、でも実際はそうも簡単には行かないのである。とは言え、トライ。

レンズ豆のカレーと、魚は今回鱈にしてみた。魚のカレーは最高に美味いが、レンズ豆がもう一つうまくいかなった。しばらくはこちらの修行も必須である。

パパドゥを炙っていたら、大焦げして部屋中が煙に溢れた時は、火災報知器作動の危機であった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です