基本を繰り返す、そして米はバスマティに。

サンバルも何度か作ってくるとそれなりになってくる、安定してきたというか。本当は色々違うのに挑戦したいが、まずは基本を身につけるために練習である。

今回もサンバルとトマトラッサムというかたちであるが、サンバルが思ったよりトマト勝ちになってしまったが、これはこれでいい。これが1日目。

サンバルは少し時間を置いた方がうまくなる。そうなるとやはり米はバスマティにしたくなり、早速アメ横は大津屋に買いに出かけたのだった。

インド産とパキスタン産があるが、パキスタンの方がやや安いので、今回はそちらを選択した。炊き方、特に水の分量に関しては諸説あるようだが、クックパッドで1位になっているやり方を真似た。米1:水1.5のレシピ(というほどでもないが)で上手くいった。

特に水に浸ける時間は必要ない。まずは中火で煮立たせ、その後は弱火で5分炊く。ご飯の真ん中あたりに穴が開いたようになれば火を止めて、一度底からかき混ぜ、それから10分間蒸らして完成。

やはりサンバル、ラッサムに合う!

しかし世の中のレシピや作り方を書いて共有してくれる方々は本当に偉い。その通りにやれば結構上手く出来るのだものなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です