日曜の夕方、ダルならば17:00から作り始めても間に合う。

日曜にもかかわらず仕事であったとしても、少しでも早く帰れると得した気分になる。そうなるとなんか作ろうと。豆があるから、そうなると南インドでいこう、となる。

ダルであれば長時間の浸漬は要らず、早くできる。ムングダルはふんだんにあるのだ。サンバルに比べるとダルは比較的楽にできるから良い。またダルの優しい味わいはとても好きだ。

作り出してからトマトがないことに気付き、酸味はタマリンドペーストで代用し、具はナスとオクラ、また玉ねぎみじん切りを少し加えてみた。全体の味のバランスは崩さずうまく仕上がったと思う。また雑穀米がうまくマッチ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です