デ・ジャヴ、かと思わせるおかず構成、だがしかし!

半分以上機能と同じお菜であるが、構わない(強がり。せめてものアクセントとしてつくね串とインゲン巻きを配置している。

でも容れ物が変わると多少気分も変わるので、なかなか面白い。

昨日気付いたのだが、ゴボウをカレースパイスとガラムマサラで炒めたところ、一部が緑色に変色していた。どういう反応なのが調べてみたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です