今日の弁当:厚焼き玉子はなかなかの出来、ほうれん草のサンバルも持ってきます

昨日は食品の比率が多かったし、こうやって弁当のセルフレポートをしているとあまりに同じ絵面を並べるのも面白くない。

そこで少し変化をつけようと厚焼き玉子を作った。卵2個に水溶き片栗粉を足し、麺つゆで味を作る。砂糖は前回少し入れ過ぎたかなと反省したので小匙1杯と定量化した。刻みネギは常備している自作の冷凍品を散らしてみる。僕の中では厚焼き玉子(弁当の)にネギはマストだ。風味を付けたいの胡麻油を使っているが、しっかりフライパンを熱してから卵を注ぎ入れるとうまくいくことがわかってきた。

やはり実践とは尊いもので、だんだんうまく焼けるようになってきた。とは言ってもまだまだ美しい厚焼き玉子までの道のりは長い。

ご飯コーナーには既視感を覚えるが、致し方なし。おかずコーナーは玉子焼きとシュウマイのワンポイントで多少変化が出た。欲を言えばやはり緑が欲しいところである。

さらに満足度を上げるため、先日作っておいたほうれん草のサンバルを持って行こう。時間が無いのでレンチンしてお気に入りのThermosに装填!

なかなかの荷物だが、本日はこんな感じで行く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です